(株)フィナンテックは、日本企業の香港・中国進出のナビゲーターです。

※2010年3月23日更新

回答部分をご覧になるには、会員ログインが必要です。

(新規入会ご希望の方は、こちらをご覧ください。)

最近更新したFAQ

  • Q. 【NEW】香港・中国・ケイマン・バミューダ以外の国で上場が認められている国はどこか? その4カ国以外の企業が上場するための要件は何か?日本国籍の企業の上場は可能なのか?

上場準備について

  • Q. 上場準備をするにあたり、支援を受ける必要がある先はどこか?それぞれどのような役割があるのか?

上場基準

  • Q. 上場要件が日本より緩いと聞くが?
  • Q. 香港証券取引所が日本の取引所と比較して重点的に審査するような項目はあるか?
  • Q. 上場基準の中に出てくるプライマリー上場、セカンダリー上場とは何か?
  • Q. スポンサーが企業を選別する基準は何か?
  • Q. 当社が香港上場の要件を満たすかどうか確認したいが?

必要な監査について

  • Q. 国際的な監査法人による監査が過去3期必要か?
  • Q. 日本で上場している企業が香港に重複上場する場合に、香港で上場審査/その後投資家に報告するための決算書については、どのような基準で作成すれば良いのか。日本の会計基準のままでよいのか、香港基準、あるいは他の国際基準にて作成するのか?

上場する企業の会社設立地について

  • Q. 香港や海外に持ち株会社を設立して上場する事例が多いと聞くが、日本にある法人としての上場は可能なのか?
  • Q. 既に上場している、海外企業(中国・香港・ケイマン・バミューダ以外)を教えてほしい。
  • Q. なぜ、ケイマンやバミューダに籍を置く持ち株会社を設立して香港に上場する企業が多いのか?

投資家について

  • Q. 香港市場にはどのような投資家がいるのですか?
  • Q. 香港ではストラテジックインベスターと呼ばれる投資家を上場前に募ることがあると聞いたが何か?

上場準備費用について

  • Q. 上場にかかる費用はどれくらいか?
  • Q. 発行コストに見合うメリットがあるか?

アジアの他の市場との比較

  • Q. シンガポール市場や中国本土の上海市場などもあるが、なぜ香港か?

事業展開地域について

  • Q. 香港、中国で事業展開していなくても、香港上場は可能ですか?
  • Q. 中国で事業をしていないことは全く不利にならないのか?

コーポレートガバナンスについて

  • Q. 中国の子会社現地法人の上場を考えたいが、子会社上場について規制があるか?
  • Q. 買収防衛策は認められるか?
  • Q. 日本より厳しいと思われる点は何かあるか?

上場後の開示、IR活動について

  • Q. 上場後の現地での開示義務はどのようなものがあるか?
  • Q. 決算開示や適時開示の作業はどのようにするのか?アウトソーシング可能か?
  • Q. 上場後のIR活動はどうすればよいか?
  • Q. アナリスト向け決算説明会などを開催するべきか?

HDRについて

  • Q. 発行者にとってのHDR上場のメリットは何か?
  • Q. 株式でも上場できる場合に、HDRを選択する理由はあるか?
  • Q. 実際に預託証券を利用して上場した事例はあるのか?
  • Q. HDRによる上場の場合の上場基準はどうか?
  • Q. 預託銀行となる金融機関はどこか?
  • Q. 預託銀行を選択する基準は何か?

香港や中国の経済について

  • Q. 香港の通貨制度はどうなっていますか?
  • Q. 中国の通貨制度はどうなっているか?